Coney Garage

フラットトラックバイク競技

お問い合わせはこちら

フラットトラックバイク競技

フラットトラックバイク競技

2023/05/28

フラットトラックバイク競技とは、アメリカを中心に人気を集める二輪競技のひとつです。オーバルコースをフラットトラックバイクで駆け抜け競うもので、特にアメリカの野外スタジアムで開催されるレースは、圧倒的なスピード感と迫力が魅力です。競技は単純明快でありながら、技術や戦略を要するため、選手の技量が試される競技でもあります。今や国際的にも注目を集め、次第に日本でもその存在感を増しているフラットトラックバイク競技。大迫力のレースを身近で観戦し、熱い駆け引きを体験してみてはいかがでしょうか。

目次

    フラットトラックバイク競技とは?

    フラットトラックバイク競技とは、オフロードの平坦なトラックで行われるオートバイレースのことです。選手はバイクを操り、高速でトラックを周回し、最速でゴールを目指します。 この競技は、アメリカを中心に発展し、ハーレーダビッドソンなどがバイクを供給することでも知られています。近年では、日本を含め、世界各国で競技会が開かれるようになってきました。 フラットトラックバイク競技の特徴は、単純でありながら高い技術を要するところです。選手は、リアタイヤが滑らないように機体を倒し、巧みなハンドリングで高速走行します。また、バンク角度や曲線半径など、トラックの特性にも熟知している必要があります。 このように、フラットトラックバイク競技は、オートバイの世界での技術競技でもあります。そして、スリリングなレースは多くのファンを魅了し、その人気はどんどん広がっています。

    フラットトラックバイク競技のルールとは?

    フラットトラックバイク競技は、アメリカのオートバイ競技として誕生し、現在でもアメリカを中心に世界中で盛んに行われています。この競技のルールは、専用のバイクを使い、コーナーをドリフトしながら直線を走ります。コーナーでバイクを倒すスタイルが特徴とも言えます。 競技の詳細なルールは、1ーサーキットの大きさは1/4マイル以上、スタートはなるべく中央から出発し、スタートした瞬間からスリップストッパーを使ってはいけない、レースは複数のラウンドに分けられる、各ラウンドは4-6周を走る、先頭から6位までに入った選手が次ラウンドの出走ができる等、となっています。 また、バイクには特定の大きさやエンジンの種類、燃料の使用制限があります。違反した場合は罰金や失格など、厳しいペナルティが課されます。 フラットトラックバイク競技は、スピード感とスリルがあるだけではなく、選手のテクニックや技量が問われる競技でもあります。厳しいルールと条件の中で勝ち進むことができる選手こそが真の強者と言えるでしょう。

    フラットトラックバイク競技の歴史と発展

    フラットトラックバイク競技は、1920年代に始まったアメリカ発祥のモータースポーツ競技です。最初のレースはアマチュアレベルで行われ、次第にプロフェッショナルなレースが主流となり、全米選手権や世界選手権などの大会が開催されました。 フラットトラックバイク競技は、従来のオフロードレースと異なり、ダートかつオーバルのコースで行われるため、強い加速力とコーナリング技術が求められます。また、競技場はダートトラックを使用し、フロントブレーキの無いバイクが使用されます。また、ウェアにもオリジナルの特徴がみられ、ホットシューと言われる鉄でできた靴底をブーツに装着しコーナーを駆け抜けます。コーナーのたびにホットシューと地面の擦れる音が会場を一層盛り上げます。 現在、フラットトラックバイク競技は世界中で愛されており、アメリカをはじめとする各国で開催されています。また、バイクメーカーからも注目され、スズキやハーレーダビッドソンなど、競技用のバイクが製造されています。 フラットトラックバイク競技の歴史と発展は、スピードと技術、そして大胆さが求められる緊張感あふれる競技であり、今後も多くのファンに愛され続けていくことでしょう。

    フラットトラックバイク競技の魅力と楽しみ方

    フラットトラックバイク競技は、オフロードやスピードレースを好む方に人気があるスポーツです。魅力の一つは、ジャンプや障害物をクリアしなくても、高速でコースを走り抜くスピード感です。また、バイクの操縦技術を駆使しながら、激しいバトルを繰り広げる姿は迫力があり、競技自体が非常にスリリングです。 楽しみ方は、まずは観戦から始めるのがオススメです。競技場で開催されるレースは、迫力ある走りとリアルな戦いが見られます。また、競技用のバイクに挑戦することもできます。近年、フラットトラックバイクを体験できるイベントやスクールもあり、初心者でも気軽に参加できます。自分自身の限界を超える感覚が味わえ、大変興奮すること間違いなしです。また、バイクファン同士で走行会を開催するのも楽しいです。競技にハマれば、自分のバイクをカスタマイズする楽しみも増えます。フラットトラックバイク競技は、そのスリリングなレースと爽快な走りが魅力的なスポーツです。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。